--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/15 (Sat) 漢方講座1.1

先日、漢方講座を受けてきました。

全2回の、1回目。


以前から興味があって、勉強してみたいと思っていた漢方の世界。

西洋医学も必要だけど、それだけでは説明が足りないような、

もっと身体全体から見た説明が欲しいときってあるよな~と、

子育てしていて思うことがあります。

そんなところが、知れるようになるかも、と考えて受講です。




漢方・中医学の中核にある、五行説と陰陽説。

まずは、五行説を理解しつつ、自分の身体を知るところから。


五行説は、人体や自然界のすべてがものが、木・火・土・金・水

の五つの要素と運行の変化によって成り立っているという考え方。


木(青。肝、胆)、火(赤。心臓、小腸)、

土(黄。脾、胃)、金(白。肺、大腸)、水(黒。腎、膀胱)

と分けられたそれぞれの設問に、チェックを入れていきました。

結果は、

木の設問のチェックが一番多くて5点。

次にチェックが多かったのが、火で4点。

3番めに来たのが、土で3点。

残りは0。


というところから、

肝臓、胆嚢がちょっと弱点。

肝臓は、働きが、500くらいあると言われる重要な臓器ですが、
主にデトックスの役割をします。
胆嚢は、脂質を消化するのに必要な胆汁を出すところ。


次なる弱点箇所は、火にあたる、心臓、小腸。

心臓は、特に思い当たることがないのですが、

左半身のコリによる、血行やリンパの流れの滞りは、

放っておいたまま年を重ねると、心臓に影響することもあるそうなので、

すでに何かしら影響しているのかも、と思います。


3つ目の弱点は、土にあたる、脾臓と胃。

胃は、私はストレスが胃に来るので、当たってる!

脾臓は免疫力とのつながりや、血の成分である赤血球を破壊する場所。

免疫力はまあまあかな。

血は、女性なので月経への影響があるけど、そっちもまあまあ。


といった結果でした。


肝臓、心臓、胃、

今後は、このあたりに意識を向けたいと思いました。



長くなったので、次に続きます。。。





2月にお茶会を開催します。
詳しくはこちらをクリック!
残席4


無料カウンセリングのモニターを募集しています。
詳細はこちらをクリック!


個別カウンセリングをご希望の方は
こちらのプロフィールをご覧ください!


ランキングに参加しています。
来たよ~ってしるしに、ポチポチとお願いしますニコニコ


にほんブログ村


いつも読んでくれて、本当にありがと~ スマイル
またいらしてくださいね~ 
 

スポンサーサイト

漢方 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

今の時間は…

プロフィール

感情サポートスペシャリスト☆伊東香

Author:感情サポートスペシャリスト☆伊東香
はじめまして、伊東香です。

心理カウンセラーとして、スカイプ相談や出張の対面相談をしています。

じぶんに自信がなくて、○○がうまくいかない、おちこむ、やっぱりじぶんはダメだと思ってしまうなどのなやみのご相談をうけたまわっています。

あなたのココロのおくそこにある感情は、私がしっかり受けとめ、全力でサポートします!!

クリックよろしくです!!

月別アーカイブ



カテゴリ



お気に入りブログのリンク



このブログをリンクに追加する

フリーエリア

かわいいやつ、グリムス

大人の樹に成長すると、地球上のどこかのホントの森に、苗木が植えられるんですよ~。ちょっとステキなことだなぁ。



おすすめサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。