--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/08 (Sun) この時期、気分があがらない?

千葉は、ここ2、3日くもりや雨つづきで、

関東地方も梅雨になりました 



雨ばっかりは、気分があがりにくいかもしれません。

私も梅雨の時期は、なんとなくどんよりします。


濡れるので、着る服やくつが制限されたり、

外出がめんどくさかったり

洗濯物のかわきが悪かったり

そういうところで、ストレスがいつもより多くなる感じ。




雨やくもりつづきだと、日照不足なので

眠りにスムーズに入っていけるために、ふつう、夜活動するメラトニン

というホルモンが多くなりすぎることがあるといわれています。


日照不足で、お昼間でもメラトニンが増えてしまい、

お昼間なのに、なんとなく眠くなったり、どんよりして

気分があがらなかったりすることにつながります。


季節性のうつ。という言い方もされることもあります。





あぁ、そうなの。

と理解できても、気分があがらないとか、うつっぽいのは

ちょっと。。。ですよね。



私も外出で濡れるストレスは、いやだなーと思います。




できるだけ、ストレスを減らす方向に、

小さなことでも決めていくのがおすすめです。




ぬれても大丈夫な、お気に入りのレインシューズをはく。

こんな小さなことでも、ストレスはへります。

車で買い物に行くときは、駐車場からぬれずに行ける

お店をえらぶ。とか




他にも、

くもりや雨の空だと、昼間でもうす暗いです。

そんなときは、へやの色を明るい色づかいにするのもいいそう。

くらくていい気分じゃないなー。なら

明るくして、自分をいい気分にします。




そして、梅雨の晴れ間があるときは、

できるだけ外出して、太陽に当たるようにしましょう。



って、雨があがって、晴れてきたら、

言われなくても外出したくなるよー 

(別途、紫外線対策は忘れずに!)



◇6月19日(木)10:00~

秋葉原のアトレにあるスタバで、朝活やります。
時間中、出入り自由ですので、お気軽にのぞいてくださいねー。








☆無料カウンセリングのモニターを募集しています。
詳細はこちら → ★★ 



ランキングに参加しています。
 記事よかったよ!の印にポチポチとお願いしますニコニコ

にほんブログ村


スポンサーサイト

健康 | trackback(0) | comment(0) |


2014/04/21 (Mon) すいみん

日々、生活していろいろな活動をしていると、よく、ねる時間をへらしてしまうことがあります。



少しへっても、次の日もいつも通りいける。と思うし、じっさいほぼいつも通り動けるのですが、



これが、いつも通りになってしまうと、あれ⁈ どうかな。。。と思いました。



自分の今の才能や能力を、いちばんいい状態で使えるだろうか。

と問うと、すこし不安がよぎります。





それは、やはり自分が望むことじゃないですね。




才能や能力のほかにも、体力やお肌など美容と健康にも影響します。




すいみん。

それも、質のいいねむりの時間を確保する。


ということも、自分が心地よい状態をたもつために、大切なポイントだと思います。



☆無料カウンセリングのモニターを募集しています。
詳細はこちらをクリック!

残席2




ランキングに参加しています。
 記事よかったよ!の印にポチポチとお願いしますニコニコ


にほんブログ村


いつも読んでくれて、本当にありがと~ スマイル
またいらしてくださいね~ 
 

健康 | trackback(0) | comment(0) |


2013/07/17 (Wed) うまく眠れないとき

今日も30度くらいと、しのぎやすい千葉です。

午後は雨の予報も かさ








さてさて、今日の話題はうまく眠れないときのこと。



誰でも、毎日いろんなことを考えて生活していますが、

仕事や家事・育児でいっぱいいっぱいになって、ストレスを感じたり、

心配事を抱えたりすると、いろいろ考えることが止められなくなることがあります。


私の場合、たいてい、夜寝付きが悪くなったり、夜中に目が覚めてしまったり、眠りに影響が出て、気づくことが多いです。






で、これは体からみてどういうことかというと、

自律神経がうまく働かなくなっている状態です。



自律神経は、自分の意志とは関係なく働いて、体のさまざまな機能がうまくいくようにしてくれているものです。


交感神経 = 昼間の起きているときに働く。やるぞーという戦闘態勢モード。

副交感神経 = 夜の寝るときやリラックスするときに働く。のんびり~というおやすみモード。


と、二種類あって、ストレスが適度なときは、自然に切り替わるようになっています。






やることが自分のキャパを超えていたり、心配事を抱えていたりすると、

私の場合、あれもやらなきゃ、これも考えなきゃ、などと常に戦闘態勢になります。

そうすると、副交感神経を使う時間だけど、交感神経を使い続けてしまい、

眠りに影響が出てくる。





二種類ある自律神経も、バランスよく使われずに、片方ばっかり使っていると、

疲れてくるのです。疲れてくると、うまく機能しなくなる。

これを続けていると、きっと病気のはんちゅうに入っていくでしょう。




でも、その前に、あっ、眠れなくなってる

と気づくことで、何かの対策をとることができます。




私の場合は眠りですが、毎日の、ちょっとした体の気づき、心の気づき、

みなさん、それぞれあると思います。

そのちょっとしたこと、大切にしてくださいね 









ランキングに参加しています。ポチポチとお願いしますニコニコ

にほんブログ村





健康 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

今の時間は…

プロフィール

感情サポートスペシャリスト☆伊東香

Author:感情サポートスペシャリスト☆伊東香
はじめまして、伊東香です。

心理カウンセラーとして、スカイプ相談や出張の対面相談をしています。

じぶんに自信がなくて、○○がうまくいかない、おちこむ、やっぱりじぶんはダメだと思ってしまうなどのなやみのご相談をうけたまわっています。

あなたのココロのおくそこにある感情は、私がしっかり受けとめ、全力でサポートします!!

クリックよろしくです!!

月別アーカイブ



カテゴリ



お気に入りブログのリンク



このブログをリンクに追加する

フリーエリア

かわいいやつ、グリムス

大人の樹に成長すると、地球上のどこかのホントの森に、苗木が植えられるんですよ~。ちょっとステキなことだなぁ。



おすすめサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。